XXX/365

(さんびゃくろくじゅうごぶんの×××)
ライブ(アニソン系)6:アニメ・ゲーム3:その他1の割合で綴るブログ(多分)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
東西 都乱巣 雷武 夏ノ陣
先週、今週とGRANRODEO大阪&東京野音ライブにいってきましたー!
某所にあったセトリを拝借しつつレポ?というか感想みたいなものでも書いてみようかと。

01.tRANCE
オープニングが今までと違ってて、なんていうか怪しい宗教の集まりみたいなw
フード被った人たちが何人も出てきて、その集団の中から瀧田さんとVALさんがでてきたり、これまた怪しい仮面つけた紀章さんがフードだけとって仮面つけたまま歌い始めたり・・・。
tRANCEのジャケットからイメージしたのかなーというのは何となく感じたんですがとにかく怪しいとしかいえない感じでしたww

02.HEAVEN
03.Darlin'
04.デタラメな残像
05.アウトサイダー
tRANCEからここまでテンション上がる曲が立て続けにきましたね〜。
アウトサイダーなんて好きすぎてイントロ始まった時点で体が動いちゃってましたw
HEAVENが2曲目にきたのは何かちょっと不思議というか意外な感じが。

06.ネジレタユガミ
ギターソロ
ネジタレタユガミは嫌いではないんですが実はあまりリピートしてまでは聴いていなくて。
でもライブで聴いたらやっぱりカッコよくていいな、と思って聴くようになりました。
ギターソロではover the rainbowを弾いてました。東京では照明が虹っぽくなっててそれがまたよかったです。

ここら辺で確か飯塚さんのギターの調子が悪くなったとかで何度かギターを交換してて。
その間「場の空気を乱すから今日は喋るな、って言われた」と言いつつも飯塚さん喋ってくれましたw
「叩きゃ直るよ」とか家電じゃないんですからww

07.CANNON★BALL(間奏まで)
〜ベースソロ〜ドラムソロ〜
CANNON★BALL(続き)
ベース&ドラムソロ明けに紀章さんと飯塚さんが衣装チェンジして登場したのですが大阪で紀章さんのあのピンクのパンツを見たときは「何アレwww」とそちらの方に意識がいってしまいましたね。
どこであんなの入手するんだろう、というか何故アレにしようと思ったのかww

08.Soul crazy
09.サマーGT09
発売前の新曲でいきなり振り付けで1回見ただけじゃ出来ないとかどんだけハードル高いんだよwと大阪でやったときは思ったのですが(ぶっちゃけ振り付けに必死でトランスガールしか見てなかった記憶がww)ニコ動の振り付け動画で練習して覚えていったら結構楽しくて。
出来るようになったらなったで「コレもいいな〜」と思ったり。
「にゃんにゃんしたい」は大阪・東京ともにバッチリと揃ってましたね。
夏曲だし今回限りになるような気もしますが、それもちょっともったいないなぁと。

10.ここにあるぬくもり(アコギver)
アコースティックコーナーということで指定席は着席して聴きました。
東京でこの曲が始まった途端、飛行機だったかヘリの音が聞こえてきたのはちょっと面白かったなぁ。
野外ならではっていうか。

11.Black out
この曲がきたとき「コメンタリーでいってたとおりだ!」と思ったのは私だけですか?
大阪のとき終わった後でこの話をしたら反応薄かったので。
ガッツリと腕振りまくってしまったのでちょっとヤバかったですw

12.紫炎
コメンタリーか何かで「もう歌いたくない」って言ってたのにーww
というのは置いといて、東京ではいい感じに暗くなってきて照明が綺麗でした。
「夕暮れ時にこの曲を歌いたかった」っていうのは何か分かるかも。

13.慟哭ノ雨
14.Go for it!
15.ケンゼンな本能
ここからはギアチェンジしてトランス状態になっちゃって、ということでこの3曲が立て続けにきたものだからテンションがバカみたいに上がってホントトランスしちゃってましたww
大阪でのGo for it!のIGPXコールのときロデオガールを飯塚さんが煽ってくれたのですがロデオガールを「ロデオガエル?」と言い出しちゃってwその上「I!G!P!X!!」を「ゲコゲコ」で言えとか無茶振りしてきまして。で、素直にやったらやったで「何やっちゃってんの」とか「何言わされちゃってんの、ロデオガールw」とか言ってくるしww
もうやだこの精神年齢小学生のユニットww
と思ったら東京で「ロデオガエルっていってスイマセンでした」って謝ってました、飯塚さんw

16.Beautiful world
そんなバカみたいに上がったテンションのまま最後の曲がこれですよー。
何かもうすごい充実した感じというか何というか、気持ちよかったーっていえばいいのか。
言葉で上手く表現できないんですが、ホントすごく楽しい時間でした。

encore1
17.modern strange cowboy
ラジオで聴いたときから思ってましたけどすごいテンション上がるー!
ここでも腕振りまくりでヤバいことになってましたw

18.未完成のGUILTY〜mistake(メドレー)
GUILTYだけかと思いきやまさかのmistakeとのメドレー。
どちらもライブでは久しぶりに聴いたかも・・・?
ちなみに大阪ではシルエットを歌ってました。

19.Infinite Love
そしてこちらもライブでは久しぶりな感じのするInfinite Love。
この曲もやっぱり盛り上がるなぁと改めて思ったり。「Shinning!」のとことか楽しかったです。
大阪ではOnce & foreverでした。この曲も好きなので両方行っといてよかったなぁ、なんて。

encore2
20.NOT for SALE
最後の最後はこの曲!定番になりつつありますね。
他のアーティストでも所謂「タオル曲」というのはありますが、特にこの曲はタオル振るのがめちゃめちゃ楽しいです。コーレスも楽しいし。
最後はメンバー全員シャツ脱いで半裸になってました。VALさんが飯塚さんのシャツを脱がせようとしてるのを見たときは「グッジョブww」と思ったりw

で、メンバーがステージ上からはけた後も客席ではBGMでかかっていたサマーGT09に合わせて振り付けしたり、コールしたりしてました。「にゃんにゃんしたい」もしっかりとw
何かこの流れで2人がひょっこりステージ上に登場するんじゃないかと変な期待をしてしまったりw
というか、あのにゃんにゃんコールはメンバーには聞こえたのかしら?聞こえてたらいいなぁ。

ホントすごい盛り上がって楽しくて行ってよかった!と思えるライブでした。
大阪は某7さんライブとどちらにしようか一瞬迷ったんですがwGRANRODEOにしてよかったです!
また機会があれば野音でやってほしいですね〜。チケット取るの大変そうだけどw

10月にはアルバム、12月からはライブツアーとすごい勢いだけど、どこまでもついていきます!
23:30 | ライブレポ | comments(0) | trackbacks(0)
C.G mix LIVE TOUR 2009 〜pray〜 in 名古屋
今日はC.G mixのライブに行ってきましたー!
整理番号1ケタ台で最前列ゲット!すごい近くでmix兄さんを見てきちゃいました。
カッコよかったなぁ〜。MCは緊張する、とかいいつつも色々話してくれたし。
ゲストのKOTOKOさんとMELL様も素敵だった〜。
KOTOKOさんをあんなに近くで見るの初めてだったのですが(初めて見たのが今年の武道館w)すっごい小顔!最初登場したとき「うわっ!顔ちっちゃ!!」って思いましたもん、正直w
MELL様は歌の最中の動きが激しくてw髪振り乱すくらいの勢いで(っていうか実際そうでしたがw)ノってる姿は服装も相まってどこかのクラブのおねーさまのようでしたw

ホント、すごく楽しかったです。またあったら絶対いきたいなぁと思えるくらい。

続きを読む >>
01:21 | ライブレポ | comments(0) | trackbacks(0)
JAMライブ in 大阪
気がつけば2ヶ月近くも更新してませんでした。なんてこったいorz

今日はJAMのライブを見に大阪に行ってきました。
もう、すごい楽しかったー!
ネタバレになるので詳しいことは控えますが。
大阪のライブにいくのは今回で2回目ですが、大阪のライブの雰囲気って東京・名古屋とは違うなぁって思ったり。
「通天閣」という大阪限定のネタもありますがw
なんか違うんですよねー。上手く言葉で表現できないけど。
もちろん、どちらも楽しいのですけどねー。

なんか、私は気持ち悪いくらい奥井雅美信者だなぁとJAMライブに行くと実感してしまいます(苦笑)
まっくんばかり見てしまうんですよねー。特にMCのとき。
MCのときって後ろのほうに控えて話を聞いてるか、バンドメンバー(MACARONI☆さんと話してることが多かったかなぁ)や他のメンバーと後ろの方で話してることがほとんどで。
影山さんの話よりそっちのほうが気になって見てしまう自分は後になって考えてみるとホント気持ち悪いな、とww
明日は席の位置がアレだからどうなることやら・・・。

ライブとは直接関係ないのですが、ライブ中何度か私の隣にランティスの社長がきてちょっとビビったw
JAMのライブDVDでちょろっとしか見たことないけどたぶんあれは社長じゃないかなぁ・・・。
関係者席とかスタッフ用の位置で見てるのかと思いきや普通に客席で見てるし。
びっくりしたってのー。

そんなこんなで明日は名古屋ー。
しかし、明日の名古屋の最高気温25℃って何なのw
何着てこうか迷うじゃんかー。
01:49 | ライブレポ | comments(0) | trackbacks(0)
I've in BUDOKAN 2009 〜Departed to the future〜
昨日はI've in BUDOKAN 2009 〜Departed to the future〜を見にいってきたのですが・・・
高速バスで行ったら渋滞に巻き込まれて5時過ぎの到着になってしまって。
高速バスで移動することは何度かありましたがこんなに遅れたことって今までなかったので地味にショックorz

自分の座席に着いたのはえい子先生のパートももう終盤戦になっていて。えい子先生のWHEEL OF FORTUNE (運命の輪)の途中からでした。
えい子先生楽しみにしてたのにー。川田まみさんも予習がてら曲聴いて楽しみにしてたのになぁ。
途中からではありますが軽く感想でも。

えい子先生のソロはWHEEL OF FORTUNE (運命の輪)を含め2曲しか聴けなくて残念でしたがでも銀河の子は好きな曲だったので盛り上がりましたけどね。
5月に行ったライブの盛り上がりを思い出したなぁ。

えい子先生に続いて登場したのがカオリンこと詩月カオリさん。ピンクのフリフリした感じの衣装が可愛かった〜♪
1曲目は私がI'veにはまるキッカケになったShining stars bless☆
この曲は絶対歌ってほしいと思ったので嬉しかったです。
Change of heartを歌ってくれたのも嬉しかったなぁ。この曲は歌うかどうか微妙かなと思ったので。
master groove circleで初めて聴いてそれで好きになったのですが、master groove circleの方ばかり聴いてたのでそっちの方のイメージが強かったりしますが(苦笑)

続いて登場したのはKOTOKOさん。
正直KOTOKOさんって曲多すぎて何がくるのか分からず予習せずにきたら見事に知らない曲ばかりでしたYO\(^o^)/
かろうじて分かったのはリアル鬼ごっことClose to me…とRe-sublimityとハヤテのごとく!くらいで。
その中でもちゃんとで聴いたことあるのがリアル鬼ごっことRe-sublimityだけというww
Close to me…も予習がてら見た前回の武道館ライブのDVDに入ってたのでたまたまって感じですし。
Re-sublimityは発売された頃にシングル買って結構聴き込んでたし、好きな曲だったのでこの曲がきたときは安心したしテンション上がりました。

で、KOTOKOさんの後についにきました!C.G mix!!
予習にと聴いたin your lifeですっかりmix兄さんにハマってしまいすごく楽しみにしてたんです。
version up、ミオクルカラ、DETECTと特に好きな曲がきたのでテンション上がりました〜!
DETECTのときコーラス部分をMELLさんがステージ上で生でやってくれないかなと密かに期待してしまったりw
でも、まさか6曲も歌うとは思わなかったのでそっちの方に驚いたのですが(苦笑)
さらに新曲のTrue eyesまで聴けてしまうとは!
今までの曲と比べて疾走感があってよかったです。早くCDで聴ける日がくるといいなぁ。
今回のライブで更に好きになっちゃいましたよ、mix兄さん!!

このあとはMELLさんかな?と思いきや電波曲コーナーということでKOTOKOさんとカオリンが登場。
いつの間にやらSHORT CIRCUITというユニット名までついてました。
「ちゅっぱ」とか「ちゅうちゅう」とかやっぱりすごいなw
セリフ分が聞き取りづらかったのがちょっと残念。

そして、やっときましたよー。白いドレスを身に纏いMELLさん登場!
綺麗というか美しいといいますか。
若干「ちょっとアリプロ的な感じが・・・ww」とも思いましたがw
KILL、SCOPEときて次は懐かしい曲をということでさよならを教えて 〜comment te dire adieu〜が。
まさかこの曲がくるとは思わなくて。MELLさんの中でも特に好きな曲だったのですっごい嬉しかったです。
MELLさんのツアーにも参加していた森岡賢さんが今回も参加されていたのですがこの曲での森岡さんのキーボードがまたいい感じで。もうたまんなかったです。
森岡さんはツアーのとき同様あのクネクネとした独特の動きが今回もすばらしく素敵でしたーvついつい森岡さんのほうに目がいってしまうことが何度もありましたw
そしてMELLさんも新曲を披露してくださいました!RIDEBACKのPVで流れた曲とは違ってたのでBizarrerie Cageかなと思うのですが。
ハードでとにかくカッコイイ!!こちらもちゃんと聴ける日が早くくるといいなー。
Red fraction、美しく生きたいは一番テンション上がったなぁ。

ブルーマンが登場してのHYDIAN WAY。チケットの特典CDではインスト曲だったのですが今回は何とボーカル付!Love Planet Fiveが歌っていたのですが歌詞が聴き取りづらかったのがちょっとなぁ・・・。CDになるといいなぁ。

See You 〜小さな永遠〜のときだったと思うのですがえい子先生が泣いてしまって、隣にいたKOTOKOさんがなだめていた(?)のがグッときたなぁ。

アンコールで映画化なんていう発表がされて、何つーかもうぱねぇ、というかすげぇというかw
オープニング1曲目にくるだろうなと予想していた天壌を翔る者たちがアンコールで聴けたのは嬉しかった〜(色んな意味でw)
「I've」コールや「高瀬」コールが起こったりもしてホントにファンの人たちに愛されてるんだなぁと思ったり。
終わった頃には途中からの参加になってしまった悔しさなんて吹き飛んでしまうくらいに楽しかったです。

セットリストを見てみたら51曲も歌ったみたいで。すごいな。でも、フルじゃなくてショートver.だったからこれだけできたんだろうなぁと思うとちょっと複雑ではありますが。
やっぱりライブで聴くならフルで聴きたいなぁと思うので。
特にさよならを教えては2番のセリフ部分が好きだったりするので(あのセリフの切り方とか)そこは残念だったかなぁ。

でも、またやってほしいと思える楽しいライブでした!

パンフのインタビューを読んでmix兄さんの2ndアルバムを激しく期待してしまう今日この頃ww
15:03 | ライブレポ | comments(0) | trackbacks(0)
ネオロマンス・ライヴ ROCKET★PUNCH!3
ロケパン3にいってきました(昼の部のみ)
座席が先週のみな実さんライブと似たような場所だったりw
通路側だったので隣の人とかあまり気にせずガッツリ盛り上がってきました。

トップバッターはGRANRODEO。
甘い痛みは幻想の果てに、Black outといきなり初披露曲が2曲続けてくるものだから最初からテンションメチャ上がりましたよー!
アルバムで聴いたときから思ってましたがBlack outはやっぱりライブだと盛り上がります!
MCのあとはデタラメな残像とGAMBiT。
GAMBiTのセリフ部分では「C.Cレモンホールって変な名前だよね」とか言ったりしてて。
これに対する返しが思わぬところできたりするのですがそれはまた後で。
あっという間に最後の曲、Infinite Loveに。
今まで歌ってきた曲に比べると盛り上がり具合が違ってたような。
前回、前々回と歌ってきてるからかなぁ。とても楽しかったです。
すでにこの時点で半分燃え尽きていたのですが続いて登場した方によって再浮上。
小野さんです!歓声がすごかったなぁ。
先週のネオアンイベントより多少近い距離で見れたのですが、改めてみるとホントにハンサムだなぁと思ったりw
ノスタルジア、プリズムを歌ったところでMC。
とても緊張しているようで昨夜は一睡も出来なかったとか。そんな状態で大丈夫なんですか(^^;
確かこのときだったと思うのですが「C.Cレモンホールっていい名前ですよね」と仰って。
さっきの谷山さんに対する返しですか、ソレww
緊張しているといいつつもそんなこといったりするのでちょっと面白かったり。
この後も盛り上がっていきましょう的なことを言いつつも次の曲は暗い曲なのでスイマセンと何度も言ってました。
次に歌ったのは雨音。かなりカロリーを消費するらしくこの歌を歌うと疲れるとか。
その後は宙〜そら〜、真夏のスピカを歌って終了。
生で聴くとまたいいですね〜。さらに好きになりましたよ、小野さんも曲も。
ただ、だいすきがくるかなぁとちょっと期待していたのでその点はちょっと残念といいますか。次回に期待!

最初の2組でもう燃え尽きてしまって(苦笑)このあと私いけるのか?などと不安になりましたが、まぁ何とかなりました。
高橋さんは曲は知らなかったけどノリがよかったので盛り上がれたし。
でも、君に会えてよかったがきたときは「やっと知ってる曲がきた」と思ってちょっと安心しましたけど(苦笑)
知ってるといってもアニサマで聴いたことあるぐらいですし、ぶっちゃけサビ部分しか覚えてなかったのですがw
でも一緒に歌えるところは歌ったいましたよ、えぇ。
岩田さんも曲は知らないのがほとんどでしたが盛り上がれたなぁ。
2曲目のあの動きはネオロマ的に大丈夫なのかとちょっと心配になりましたがw
股間辺りに手を当てて腰をくねくねというかグルグルというか?何とも表現しづらいんですがw
岩田さん自身も客席の半分くらい引いてるなと思いつつも引くに引けずそのままやったんだとか。
素敵だ、素敵すぎるww
トリは2HEARTS。このときも歓声がすごくて、ネオロマのイベントなんだなぁと改めて思ったり。
正直言うとそんなに人気だとは思ってなかったので(苦笑)びっくりしたというかなんというか。

最後は出演者全員が登場してロケットパンチのコール&レスポンス。
1階席だけでとか2階席だけでというのはもちろん、関が原より西か東かに分けてもやったりしてw
微妙な位置在住の私はとりあえず西の方にしましたが全体的に西の人少なかったなぁ。
まさかライブ中に「関が原って岐阜のどの辺りだっけ?」なんて考えるとは思いませんでしたw
バンドメンバーを紹介して最後の最後は僕たちのAniversery。
少しだけですが飯塚さんも歌ってました!あとこのときの小野さんがすごく楽しそうで。谷山さんをちらちら見つつもこのときはほとんど小野さんを見てましたwちょうど上手側で私の席からも見やすかったので。
最後に挨拶くらいあるかなぁと思ったらそのまま終了orz
そういうのあるかなとちょっと期待してたのでこれは残念。昼だけの人もいるんだからやってくれてもよかったのに。

最初は普段行くようなライブ(まっくんとかJAMとかのアニソン系ライブ)とは雰囲気も違うしノリも若干違うように感じて戸惑ったのですが、途中からは自分なりに楽しめばいいやと思って楽しみました。

今回のライブを見て小野さんソロライブやってくれないかなぁと思ったり。
12月にOriginal Entertainment Paradiseというライブにでるみたいですが(ランティスのtwilight listening partyの男性声優版?と勝手に想像しているのですがw)
出演者が・・・というのもあるのですが、それよりチケット代が8,400円とか。
8と4逆なんじゃないのコレ?!と思わずにはいられないww
やっぱりソロの方がより楽しめると思うのでソロライブがいいかなぁ。
00:07 | ライブレポ | comments(0) | trackbacks(0)
Minami Kuribayashi Concert Tour 2008 "dream link" in 名古屋
みな実さんライブにいってきましたー!
すごく楽しくて、ホントあっという間に終わってしまった感じです。
ネタバレになるので詳しいことは下の方に書きますがホントよかったです。
大阪も行っちゃおうかな、と思ってしまうくらい。

飯塚さん、ここでも「おすぎです!」をやってくれましたよww
あとDAIGOのあのポーズも。好きだなぁ、ホントにww
来週のロケパンでもやってくれるかな、と密かに期待してみたりww

とりあえず赤のサイリウムを持っていくとさらに楽しめるぞ、とだけ言っておきますw

みな実さんライブの余韻に浸りつつも明日はネオアンオンリー!
こちらも素敵な時間をすごせるといいなー。
続きを読む >>
23:18 | ライブレポ | comments(0) | trackbacks(0)
Animelo Summer Live 2008 -Challenge- その2
後ほど、なんていっておきながらかなり間が空いてしまいました。
それなりに日も経っているので前回以上に簡素になると思いますがメモ書き程度の感想でも。

01.思い出はおっくせんまん!/JAM Project+美郷あき
いきなりこれかwwと思いつつもステージを見て違和感が。
まっくんがいない。
JAMと美郷あきさん??でもまっくんいないし・・・。ソリボ+福山さんとか??などなど何故まっくんがいないのか曲の間中、気になってしまって。
で、歌い終わったところで大事なお知らせ。
まっくん、ドクターストップがかかって本日欠席。
えぇ〜(´・ω・`)と一気にテンション落ちましたよ、そりゃもう。
昨日あんなに素敵なステージを魅せてくれたのに。

02.BLOOD QUEEN
03.君が空だった
いきなりテンションが下がってしまいましたが、好きな曲がきてしまうと体が勝手に反応してしまうというか。
BLOOD QUEENは今年のオールナイトライブで畑亜貴さんが歌ってるのを聴いて好きになったので美郷さんのが聴けて嬉しかった〜。

06.ハッピー☆マテリアル[ドメラバstyle]
07.Shangri-La[ドメラバstyle]
どんな感じのがくるんだ??とちょっと不安だったドメラバ。何度も「アンジェラじゃねーぞ」って言ってるのが面白かったです。
それにしても、ハピ☆マテは意外すぎww
原曲崩壊するほどのアレンジではなかったのでノリやすかったな〜、どちらの曲も。

11.「花火」〜「満天プラネタリウム」(メドレー)
12.ヒカリ(黒薔薇ver.)
Ma様ばかり見てしまったDGSリスナーは私だけじゃないはずだ!ww
なんてことは置いといて。
曲よりもMCの方が印象に残ってるっていうのもどうなんでしょうね(苦笑)
でもそれくらい面白かったです、MC。

13.Feel so Easy!
14.LOVE.EXE
何だか空回りしちゃいそうなぐらいに気合の入ってたモモーイ。
MCで感動しちゃって・・・。
「ずっと憧れている奥井さんに、全力で歌っている姿を見てもらえるように、一生懸命歌います!」
すごく嬉しかったなぁ、まっくんがそんな風に思われているんだなぁって思うと。
でも、この流れで恋しましょ、ねばりましょがくるかな?と密かに期待してしまった私w

23.真赤な誓い
キタキター!!カッコイイ、そして何よりアツい!!一気に燃え上がりましたよー!!
でもこの1曲だけってのはちょっと残念。ワクガイ聴きたかったなぁ。

24.ノーザンクロス
25.射手座☆午後九時Don't be late
May'nカッコイー!ブログでの( ^ω^)←こんな感じのと全然違うんで軽く驚き。
ステージだとガラッと変わるのねーと思いつつもっともっとMay'nのステージを見てみたいなぁと思いましたね。
でもマクロスライブは競争率高すぎorz

32.「あんなに一緒だったのに」〜「嵐の中で輝いて」/米倉千尋+石川智晶
33.永遠の扉
34.FRIENDS
まさかのちっひー&石川さんの組み合わせ。
ガンダムはよく知らないけど(苦笑)曲はどちらも好きなのでめちゃめちゃテンション上がりました。
そしてFRIENDS("Ever After"ver.)は感動の一言に尽きます。

35.No Border
36.Rocks
37.SKILL
今年のツアーでも流したあの映像からスタートしたわけですが、やっぱまっくんいないと違うなぁ・・・。
No Borderのサビの女性パートなんかは特に。遠藤さんが担当したのですがかなりつらそう><
でも影山さんの「奥井のパートは任せたぜ!」にテンションあげられましたね。
というか、あのときの会場の盛り上がり様と一体感はすごかったとしか言いようがない。
SKILLは跳びまくり、叫びまくりでした。
でもダニーソードやってる人が周りにいなくてちょっと寂しかったorz

まっくんのことは残念でしたが、そのことによって会場の一体感が増していたというか。
出演者の熱意がすごく伝わってきたというか。
2日間とも楽しかったですが、2日目のほうがより盛り上がった印象があるかなぁ。
2日目は出演者からしてニコニコ祭りだの何だのいわれてましたが(苦笑)
正直言えばニコニコの武力介入wは今回限りでいいかなぁと思ったり。
来年はどうなるんでしょうねー。

あとで聞いた話なのですが、某所でネタバレされていたセットリストの中にまっくんとMay'nのGet alongがあったとか何とか・・・。
あぁぁ〜、マジですか〜〜orz
聴きたかったなぁ、というかどっかでやってくれないかなぁ(´・ω・`)
02:16 | ライブレポ | comments(0) | trackbacks(0)
Animelo Summer Live 2008 -Challenge-
1週間経ってしまいましたがアニサマに行ってきました。もちろん2日間とも!
メモ書き程度に感想でも。

まずは1日目。
01.「恋せよ女の子」〜「アノネ〜まみむめ☆もがちょ」/水樹奈々+田村ゆかり
まさかこの組み合わせがくるとは・・・!しかも1曲目から!!
可愛いの一言に尽きますね。
っていうか、なのフェイ!なのフェイ!!(アホかw)

02.童話迷宮
03.バンビーノ・バンビーナ
04.めろ〜んのテーマ〜ゆかり王国国歌
ここで客席のピンク率が高くなったように感じました。そしてピンクのリウム持ってこればよかったなぁと軽く後悔ww
めろ〜んのテーマはホントにめろ〜んでした。いい感じに脳内やられそうな感じでw

05.STRIKE WITCHES〜わたしにできること〜
06.永遠の花
よーこさん、爽やか〜なんて思いつつ。
永遠の花はいい曲だよなぁと改めて思ったり。

〜中略〜

14 Climax Jump
曲紹介の時「仮面ライダー電王の・・・」での客席の反応がすごかったですw
前の曲のときとテンションが明らかに違うんですけどww
でもこの曲聴けたのはよかったなー。
どうでもいい話ですが、AAA登場前にワールドデストラクションの映像が流れたのですが、後ろから「小野Dー!!」って声が聞こえたときはちょっとフイタ。腐女子自重ww

〜中略〜

16.nowhere/savage genius/茅原実里/yozuca*
イントロが流れたときは「何でこの曲??」と思ったのですが、コラボかぁと納得。
この曲でのyozuca*さんがかっこよかったー。

〜中略〜

21.慟哭ノ雨
22.ケンゼンな本能
1stワンマンの時と同様にRIDE ON・・・から始まったのですが、この時点でもう大興奮。
キタキター!みたいな。
さいたまスーパーアリーナという大きな会場でも相変わらずのカッコよさでした。
MCのノリも相変わらずでw「GRANRODEOの名前だけでも覚えていってください」ってww
一つ心残りはGo For It!がなかったことですかねー。まぁあまりやる気ではなさそうでしたが、個人的には約2万人と「I・G・P・X!!」したかったなぁとは思ったりしつつ。
ケンゼンな本能もGRっぽい曲ではありますが他の曲でもよかったんじゃないかなぁなんて。
「いや〜ん」「いいじゃん」のやりとりやってる人周りにいなくてちょっと寂しかったー・・・。

23.Love Jump
24.Next Season
25.Shining☆Days
続いて登場したのはみな実さん〜。Love Jump可愛かった〜。Shining☆Daysではライブツアーで披露していたあの振り付けも。
Next Seasonのとき後ろに君のぞのOP映像が流れたときは「コレ何てageイベント?? 」とか思ったりww

〜中略〜

31.輪舞-revolution/奥井雅美+茅原実里
イントロ聴いただけでテンションが上がりました。これは絶対まっくんくるなって思いましたもん。
アレンジはBuddyに収録されているやつです。もし次やるときはオリジナルの方で是非!
MCでのやりとりにちょっと和みつつ。

32.INSANITY
この曲でこの日一番のテンションに。メーター振り切れるんじゃないかってぐらいにw
たぶん、数日前にアニ音の公録でのINSANITYの映像を見たせいもあるかもしれないんですが。
もう、好き過ぎますね私。でもホントカッコよかったんですよ。上手く言えないけどとにかくカッコよかったんです!!
でもこの1曲だけっていうのはちょっと残念。
ちなみにこの曲でも後ろにトータルイクリプスの映像が流れていて「コレ何てag(ry」と思ったりw

このあとしばらく軽く放心状態でしたww

〜中略〜

36.残光のガイア
37.Dancing in the velvet moon
38.Pray
まさかまさかの残光のガイア。アレ?これ奈々さんソロライブ??ていうか1/3に戻った??みたいな変な錯覚がw
Prayが聴けて嬉しかった〜。MASSIVE WONDERがくると思ってたので予想外でした。

39.ETERNAL BLAZE /水樹奈々+宝野アリカ
最後の最後にまさかの奈々さん&アリカ様〜。
音響のせいなのかは分かりませんがアリカさんの声がちょっと聞きづらかったのが残念。

40.Yells 〜It's a beautiful life〜
〜encore〜
EN-1 Generation-A
EN-2 Yells 〜It's a beautiful life〜
最後の挨拶のときに約2万人の前で「おすぎです!」をやった飯塚さんは(色んな意味で)すごいと思った。
何やってんだよ、あの人wwとも思いましたが(苦笑)
あとGR&みな実さんのサポートメンバー紹介のグダグダっぷりが。
谷山さんが紹介し忘れていてみな実さんがメンバー紹介したはいいもののVALさんが抜けていて、飯塚さんが最後に付け足すように「VALさんです」っていってたのがちょっと面白かったです。

終わってしまえばすごく楽しかったの一言に尽きますね。
選曲とか思うところは少々ありますが。
あとはもうちょっとコラボがあってもよかったかなぁと。
でも今までに比べれば多い方なのかな、1日目だけでいえば。

思ったより長くなってしまったので2日目はまた後ほど。
02:11 | ライブレポ | comments(0) | trackbacks(0)
Chihiro Yonekura LIVE TOUR 2008 "Be Ambitious!" in 名古屋
先週の土曜日にちっひーのライブにいってきました。
今回はアルバム発売に合わせてというのではなかったので何がくるか予想できなかったのですが、懐かしいのから割と最近のまでいろいろ聴けました。

ELLは何度かいってますが(今年に入ってから2回目w)ステージとの距離が近いなぁなんて思ったり。
ちっひーはもちろんバンドメンバーもじっくり見ることができました。

"Be Ambitious!"というツアータイトルのとおり心から元気付けられた感じで。
ライブ終わってから何日かはずっとライブで歌った曲をリピってました♪
やっぱちっひーっていいなぁ、なんて改めて思いました。
続きを読む >>
17:08 | ライブレポ | comments(0) | trackbacks(0)
Eiko Shimamiya LIVE TOUR 2008 in 名古屋
ちょっと時間がたってしまいましたが、先週の日曜日はえい子先生こと島みやえい子さんのライブにいってきました。

たまたま借りた奈落の花に入っていたFLOWを聴いて「こんな感じの曲も歌うんだ」と軽く衝撃を受け、アルバム(Oとひかりなでしこ)を借り、ネットをふらついていたらライブがあることを知り即チケット購入といった感じで今回のライブに参加することになりました(苦笑)
アルバムも借りてiTunesに落としたまではよかったものの中々時間が取れずひかりなでしこしか聴いていなかったのですが、ライブ前日にOを聴いたらこちらもすごく良くて。
何度もリピートして聴いているうちにすっかりえい子先生の魅力に嵌ってしまってました。

で、ライブの方はといいますと歌はもちろんのことながらMCがとっても面白くて。
なんというか、とても茶目っ気のある女性というか。なんだかそんなところがかわいい、みたいな?
話し方はイメージとあまりぶれがなかったのですが話している内容がww
アルバムのジャケット撮影時の話やPV撮影の話などなど時折バンドメンバーをいじりつつwいろいろ話してくださいました〜。
Sheherazadeから始まって幻想的な感じかと思いきやMCでは笑えるという。始めてきたお客さんに対してイメージ崩れてないかというのを気にされてましたけど、私的にはこのギャップで好感度アップしましたw
ライブが終ったときにはますますえい子先生の魅力にはまってしまいました><
曲の方もライブで聴いてますます好きになったし!
FLOWはもちろん、銀河の子や求道の人、Oなどなど。あすなろの木を聴いたときはちょっと涙腺緩んじゃったり。
ホント、いってよかったです。

次のイベントは台湾ライブ&ディナーショーと参加するにはハードル高いイベントですが(費用的に&一人参加しづらそう^^;)
またライブがあったら行きたいなぁ。

癒し系?うん、癒し系(笑)
01:19 | ライブレポ | comments(0) | trackbacks(0)
<new | top | old>